交通事故による腰痛

文責:院長 柔道整復師 渡邉 裕太

最終更新日:2022年04月04日

1 交通事故で腰痛になる場合があります

 交通事故に遭われた際に、追突などの衝撃で脊椎や骨盤に歪みが生じてしまうことで腰に痛みが出てくる場合があります。

 また、腰とは違う部分のケガが原因で、間接的に腰にも痛みが生じているケースもあります。

 腰に直接原因がない場合には、どこに原因があるのかを突き止め、その部分にしっかり対応しなければ、腰痛もなかなか良くならないことが考えられます。

 交通事故のあと腰に痛みがあっても、目で見て分かる外傷がないとケガの状態が分からず、どこに相談すればよいか迷う方もいらっしゃるかと思います。

 そのような場合はお身体の深部が傷ついている可能性がありますので、一度接骨院にご相談ください。

2 腰に痛みがある場合に気を付けること

 まずは安静にすることが大切です。

 無理に動かしてしまうと、ケガをしている部分に負担がかかってしまい、痛みがさらに悪化してしまうおそれもあります。

 痛みがひどいようであれば、痛み止めや湿布等で痛みの緩和を図るのもよいかと思いますが、それらは一時的な対応にすぎませんので、できるだけ早めに接骨院に相談し適切な施術を受けることをおすすめします。

 ケガが悪化することで痛みが改善するまでに時間がかかってしまいますし、適切な対応ができないままですと痛みが慢性化してしまうおそれもありますので注意が必要です。

3 交通事故による腰痛は当院にご相談ください

 当院では、交通事故によるケガの施術に力を入れて取り組んでいます。

 プロのスポーツ選手が利用している施術機器なども取り揃えており、手技による施術とあわせて機器を用いることで、多種多様なアプローチで痛みの改善を目指すことができます。

 痛みが強い場合には、施術を受けることに不安を感じる方もいらっしゃるかと思いますが、お身体の状態に合わせたやさしい施術で対応いたしますのでご安心ください。

 交通事故による腰痛が少しでも早く良くなるよう尽力いたしますので、つらい痛みにお悩みの方はどうぞ当院にご相談ください。

お役立ち情報
(目次)

お役立ち情報トップ

受付・施術時間

 
午前 -
午後 ---

【予約優先】
平日
午前9:00〜12:30
午後16:00〜20:00
(木曜午後は休み)
土曜
午前9:00〜13:00

定休日
日曜・祝日・木曜午後・土曜午後

急患の方は、随時受付しております。

所在地

〒461-0004
愛知県名古屋市東区
葵3-4-4
サミクラウス車道1F
地下鉄桜通線 車道駅エレベーター出口隣
地下鉄東山線・JR中央線 千種駅徒歩4分
無料駐車場無いため
店舗近隣にあるPをご利用ください

052-937-7780

お問合せ・アクセス・地図

PageTop